ID : Pass : 新規登録
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
ホームへ戻る
鉄道ブログ(大百科)
鉄道知識関係 
鉄道画像関係
鉄道を楽しむ
最新ニュース
その他
Sponsored links
鉄道模型
鉄道コレクション
Bトレイン
Sponsored links
  • カテゴリ 車両大研究 の最新配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

鉄道ブログ(大百科) - E233系0番台

E233系0番台

カテゴリ : 
車両大研究 » JRの車両 » 通勤・近郊型電車 » E233系
執筆 : 
h.tokuda 2017-3-3 18:37
編成数T編成42本(10両固定)H編成17本(6+4両分割)
青11本(6両)青8本(4両)
車両数合計688両 420両(T編成)170両(H編成)66両(6両青編成)32両(4両青編成)
製造年2006年
デビュー年月日2006年(平成18年)12月26日
所属 八王子支社豊田車両センター
使用線区 中央快速線・青梅線

E233系デビュー10周年!


ハイテクなE233系は、中央線から始まりました!

最初という事もあり、E233系の試験的な感じもあります。

車内のドア上の液晶画面は、E231系と同じサイズです。

さて、冒頭のデータの車両数をご覧いただくとお分かりかと思いますが、
E233系で最大両数!
中央快速線の他、青梅線にも入るからです。
そのため、同じ顔ながら、3種類あります。

前面窓の左下を注目して下さい!

T編成 10両編成固定です。

H編成 6両+4両の分割編成です。

6号車と5号車が連結していて通り抜けができません。
拝島で青梅方面(6両)と、五日市線武蔵五日市方面・八高線高麗川方面(両路線4両)との分割併合のために用意されました。



別に青くないけど青編成 青梅線の頭文字です。 
青梅線専用に用意されている編成です。

青658編成・青458編成の2本は、2008年(平成20年)4月1日にH58編成になりました。
青659編成・青459編成の2本は、
2015年(平成27年)5月2日にH59編成になりました。
また、来る2017年3月15日より、青600番台のうち1本が、
南武線E233系8000番台になります!
南武線オールE233系化に貢献するのですね!

青梅線の運用が余剰が発生したため、このように
E233系同士での転属をしています。

ところで目的は・・、

201系を置き換えるためです!!
E233系の全編成投入完了は、2010年の201系撤退まで4年程掛かりました。
こうして、E233系0番台は、次のE233系へと反映されていくのです。

最終形態もありまして・・・、
グリーン車が2両入り、12両になる予定です!
中央快速線
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (236)

トラックバック

Sponsored links
検索
Sponsored links
 
スーパー鉄道サイト


鉄道DVD
鉄道グッズ
AX