ID : Pass : 新規登録
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
ホームへ戻る
鉄道ブログ(大百科)
鉄道知識関係 
鉄道画像関係
鉄道を楽しむ
最新ニュース
その他
Sponsored links
鉄道模型
鉄道コレクション
Bトレイン
Sponsored links
  • カテゴリ 東急電鉄 の最新配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

鉄道ブログ(大百科) - 東横線

東横線

カテゴリ : 
路線探訪 » 私鉄 » 東急電鉄
執筆 : 
h.tokuda 2017-7-31 12:35
路線データ
路線記号 TY
区間 渋谷~横浜
所在地 東京都(渋谷~多摩川) 神奈川県(新丸子~横浜)
駅数 21
路線距離24.2km 
両数 8両、10両
開業年月日 1926年2月14日


おしゃれな街へのアクセスを本業とし、
現在は埼玉方面へのアクセスも担うようになった東急代表路線。

当初は東京横浜電鉄から始まりました。
東横線の由来です。


地下駅や地上駅、高架駅が混在するのも特徴で、
地下に潜ったと思いきや、高架に出ているなど、
日本独特の地形を感じさせてくれます。

他社線との相互直通運転が大変盛んになった路線で、
東横線内で終わる列車は殆どありません。
横浜から先は、終電以外の全列車が、横浜高速鉄道みなとみらい線元町中華街へ直通します。

1時間に数本渋谷止まりの列車もありますが、
渋谷から先は、
東京メトロ副都心線、その先、東武東上線、西武池袋線に直通します。
それだけに、車両がバラエティに富んでいます。
しかし、この記事では、自社の車両のみ紹介します。


5000系・5050系 8両30本
8両編成専用の運用です。
5000系は、田園都市線から転属してきた編成で、
外観も運用も全く区別はありません。



Y500系 8両6本
横浜高速鉄道所属ですが、管理は東急です。
運用上の区別はありません。


5050系4000番台 10両10本
5050系と外観は変わりませんが、 10両編成です。

種別が少ない東急線の中では種別が豊富です。
当初、各停と急行のみでしたが、
特急・通勤特急・Sトレインも出ました。

8両編成は、各停・急行
10両編成は急行・特急・通勤特急・Sトレイン
急行に関しては、8両も10両もあります。

停車駅は、
急行は、中目黒、学芸大学、自由が丘、田園調布、多摩川、武蔵小杉、日吉、綱島、菊名、横浜

特急は、中目黒、自由が丘、武蔵小杉、菊名、横浜です。 
通勤特急は、特急停車駅に加えて、日吉停車です。


Sトレインは、自由が丘、横浜のみです。
但し、この種別は土休日の朝夕に設定された有料特急で、西武の車両の運用です。


横浜と埼玉方面をつないだのでした!
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (154)

トラックバック

Sponsored links
検索
Sponsored links
 
スーパー鉄道サイト


鉄道DVD
鉄道グッズ
AX