ID : Pass : 新規登録
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
ホームへ戻る
鉄道ブログ(大百科)
鉄道知識関係 
鉄道画像関係
鉄道を楽しむ
最新ニュース
その他
Sponsored links
鉄道模型
鉄道コレクション
Bトレイン
Sponsored links

鉄道ブログ(大百科) - 川越車両センターまつり

川越車両センターまつり

カテゴリ : 
鉄道イベント » 車両基地のイベント » JRのイベント
執筆 : 
h.tokuda 2017-10-14 16:37
開催場所 川越車両センター
アクセス JR南古谷駅から徒歩15分
開催時期 毎年10月第2土曜日
開催時間 10時~15時
主催 JR東日本大宮支社
(年により一部協力)他の支社、東京臨海高速鉄道
物販 レールヤード(自社グッズ)



埼玉では、大宮総合車両センターに続き、もう1箇所の開催です。

川越車両センターと言えば、展示車両はJR埼京線・川越線がメイン

と、思いきや、
他の車両センター所属の車両等、多くの車両が参戦します!
川越車両センター所属は八高・川越線の車両もです。


2017年は、

209系の仲間達がテーマです!
埼京線の直通先東京臨海高速鉄道りんかい線70-000形(写真右)も展示されています。


そうですね。 確かにりんかい線70-000形は、209系をベースに作られましたね。

写真左の「MU-train」は、
いつ走るか分からない出会えたらラッキーな事業用車です!
この「MU-train」を走行以外で見るなら、この機会が一番良いです。
実際、川越車両センター所属で、いつもいるけれど、
見る事は難しいかもしれません。

ちなみに、毎年展示車両は異なり、
前年は、E233系または205系で固めた事がありました。
特に205系は、ここ数年で数を減ってきています。
引退の前兆ではありませんが、
このイベントに参戦したのは貴重でした。
209系も将来的には、姿を消すか、または色を変えての参戦でしょう・・。

以上は、展示車両の話でしたが、
現役の運転士さんによる鉄道安全教室や、洗浄線通過体験等、
貴重なイベントもあります。

また、鉄道グッズのコーナーは、1店のため、
比較的少ないです。
このイベントは、数あるJRのイベントの中では小規模です。

但し、レールヤードは、
他のイベントでは出店していません!

物販コーナーが物足りないと感じるかもしれませんが、
まず、商品をご覧になってください!
1点ぐらいは欲しくなりますから


JRのイベント
大宮車両センターふれあいフェア
東京総合車両センター一般公開

尾久車両センターフェスティバル
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (224)

トラックバック

Sponsored links
検索
Sponsored links
 
スーパー鉄道サイト


鉄道DVD
鉄道グッズ
AX