ID : Pass : 新規登録
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
ホームへ戻る
鉄道ブログ(大百科)
鉄道知識関係 
鉄道画像関係
鉄道を楽しむ
最新ニュース
その他
Sponsored links
Sponsored links
時刻表の基本
その名のとおり、鉄道がどの駅に何時に着くかが分かる本です。
いわば、鉄道ダイヤの教科書です。
基本的に日本全国JR新幹線、特急電車が通る中・長距離路線が掲載されています。
読み方については、実際に書店で見つければ、時刻表に書いてあるのですぐ分かりますよ。

時刻表の種類

だいたい小型の時刻表が多く、
JR時刻表、JTB時刻表、総合時刻表があります。


大型時刻表
JR駅のみどりの窓口には、このようなタイプの時刻表が用意されており、開きやすいのがメリットです。

以上の中での共通点は、JRの中・長距離列車の時刻が載っている事ですが、違いは、巻頭にあるコラムや観光情報の内容です。



地方毎の時刻表
ここでは、東京時刻表が良い例です。
このタイプの時刻表は、範囲を限定した物で、
JRを含む通勤路線全て載っています。
私鉄も地下鉄も載っています。



各鉄道会社で販売している時刻表
これは、鉄道各社の駅や売店のみで購入できます。
ちなみに、他の時刻表が1000円前後なのに対して300円~500円と安価なのもメリットです。



昨今でも時刻表が消えない理由
YAHOOで発駅と着駅を入力すれば、正確な運賃も時間もすぐ分かりますよね。
このようにインターネットの普及した現代で、時刻表を使う人は、
かなり少ないでしょう。

しかし、インターネットにない利点として、
全体の流れが掴みやすいのです。
各駅の出発や到着時刻を知る事ができるとても楽しみなツールです。


カテゴリートップ
鉄道の楽しみ方
次
何鉄

Sponsored links
検索
Sponsored links
 
スーパー鉄道サイト


AX