ID : Pass : 新規登録
ログイン
ユーザー名:

パスワード:


パスワード紛失

新規登録
ホームへ戻る
鉄道ブログ(大百科)
鉄道知識関係 
鉄道画像関係
鉄道を楽しむ
最新ニュース
その他
Sponsored links
Sponsored links


電車の行き先表示の近くにある番号ですが、
運行番号とは、車両の番号ではなくその列車の固有の番号であり、
どの駅を何時何分発着の列車は、この番号と決められています。

奇数は下り(山手線の場合は、外回り、京浜東北線、湘南新宿ラインは南行)
偶数は上り(山手線の場合は、内回り、京浜東北線、湘南新宿ラインは北行)

アルファベットについて
路線により分けられています。
A,B,C 京浜東北・根岸線
B 中央・総武緩行線
H 中央快速線
G 山手線
K 埼京線

私鉄・地下鉄の場合
路線ではなく、各社で統一しています。
特に地下鉄では、他社との乗り入れがあるため、アルファベットは
所属を表す特に重要です。



T 都営地下鉄  頭文字
S 東京メトロ  営団時代の「S」マークの名残
T 東武     頭文字より
M 西武     SAITAMAの「MA」
M 埼玉高速鉄道 西武と同様、SAITAMAの「MA」
K 東急及び横浜高速 TOKYUの「K」
H 京急      正式名称KEIHINKYUKOの「H」
E 小田急   正式名称の英語ODAKYU ERECTONIC RAILWAYの「E」
N 北総・千葉ニュータウン鉄道 「NEWTOWN」の頭文字

少し不規則な由来ですが、全社で頭文字で決める事による重複を避けるためです。
また、何時の列車は、どこの所属の車両かが決められいていて、
それは、東京時刻表で確認できます。
通勤の際、毎日同じ時間の電車に乗れば、毎日同じ所属の車両に乗ります。
また、1つの会社で複数の車種がある場合は、
基本的にランダムできますが、ダイヤによっては、決められている物もあります。



例外発生


本来メトロの車両は「S」で運転される所を、写真のように「K」で運転される場合があります。

車両のなんらかの事情で、運用変更が生じたためです。

本来このダイヤは東急「K」で運転されるはずですが、
代わりにメトロの車両が担当になりました。
この場合は、実際の担当してる車両の表示ではなく、
本来のダイヤのアルファベットが表示されます。
よって、この車両は、メトロでも東急の扱いです。



私鉄
地下鉄
カテゴリートップ
形式・番号
次
形式について

Sponsored links
検索
Sponsored links
 
スーパー鉄道サイト


AX